成城野球体験で、帽子も保険もお申込みされたい方向けのご案内

本日は成城野球体験へのご参加、まことにありがとうございました。

いかがだったでしょうか。

非日常を楽しんでもらえましたでしょうか。

野球はルールがむずかしかったり、道具を使いこなす必要があったりで、小学校低学年の子どもたちが、だれかと集まって遊ぶ機会はなかなかありません。サッカーやバスケとはちがうところです。

むかしはそのあたりの空き地や公園で、自由にボールを投げ、バットで打つこともできましたが、最近はそういう自由な場所は少ないようです。

しかし少年野球チームに入るかというと、それほどの思いがあるご家庭は少数派だと思います。

そこで、こうした野球体験の活動をひろめております。

子どもは本物にふれることに敏感です。

きっと、かたいボールをかたいバットで打ち、走り、また投げることで、新しい感性の刺激をうけていることでしょう。

今日、帽子をかぶっている子どもが何人かいたかもしれません。

彼らは、成城野球体験に何回か来ていて、気に入ってくれたので、帽子をかぶってチームのように活動している子どもたちです。

実際のところ、小学校低学年が出場できるような試合は、ほとんどありません。

そこで、帽子をかぶったり、ユニフォーム(レンタル)を着たりして、本物の野球に一歩近いところで遊んでもらっています。

もしご興味があれば、保険と帽子をご用意させていただきます。

保険はいわゆるスポーツ安全保険といわれるもので、野球だけでなく、色々なスポーツ活動で申込みが必要な一般的な保険です。

保険があると、もし試合のチャンスが出てきたときに、すぐに登録をすることができます。

ユニフォームは貸出がありますが、帽子だけはご購入いただいております。

保険と帽子の合計で三、六〇〇円です。部費はかかりません。

もしご興味があるようでしたら、下記をお読みいただいて、お申込書にご記入いただけましたら、手配をさせていただきます。

お申込みをいただいても、いただかなくても、明正小での活動内容に大差ありません。

帽子があるか、ないかというコスチュームのちがいになります(笑)

ではまた次回お会いできますことを楽しみにいたしております。

何かご不明の点がございましたら、お気軽にご連絡ください。


成城野球活動

(名称)

本会は、成城野球という。

(目的)

本会は、成城地域における学童野球発展のためのボランティア活動を行う。

(構成員)

 本会の構成員は、以下の条件を満たす児童及びその保護者である。· 小学二年生、一年生、年長保育の児童である· 世田谷区軟式野球連盟において、成城ノーティボーイズ&ヤンガース(「成城」)の部員として登録し、低学年向けの大会・練習試合への出場を目指す· 所定の帽子を購入する(二、八〇〇円)

(保険)

本会の構成員は、傷害保険・賠償責任保険(いわゆるスポーツ安全保険)に加入する(八〇〇円)。約款:https://www.sportsanzen.org/hoken/ 

(責任)

本会の指導者及び構成員は、活動中の事故防止に万全を期すものの、やむを得ず発生した怪我・熱中症等の事故については責任を負わない。

(個人情報)

本会の構成員は、試合・リーグ登録等野球に関連する活動、また新型コロナウィルス感染予防対策に関連する書類に、個人情報を提供することに同意する。

(部費)

 無料とする。

(期限)

 この覚書の有効期限は二〇二一年三月とする。

二〇二〇年九月

以上

上記を確認し、加入の申込みをします。